スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
三和土
2010 / 02 / 17 ( Wed )
三和土と書いて”たたき”と読むそうです。

左官技術のことで、土間打ちなどで用いられます。

3種類の材料を混ぜ合わせ、叩き固めて仕上げるので、”たたき”と呼ばれるようです。

三和土で”たたき”・・・左官職人かそのようなことに関わった人でないと絶対読めません!
当て字なので。

当て字といえば、我が家の息子の名前を決めるときも、一時、当て字で考えていました。

長い人生、辛いことや苦しいこともあるけど、そんな時でも心は晴々しているような人に
なって欲しいという願いから”晴”という字を使いたいと思っていました。

そして、”晴れて円満”という言葉から”晴円”でハルマ。読めないですよね。
当て字なので。

”はれまる”くん?
”せいえん”くん?
お父さん、お坊さん?
なんて聞かれかねないのでやめました。

今となっては”晴”という字も使っていないですが、辛いことも苦しいことも晴々とした気持ちで
乗り越えられる、そんな人になって欲しいという願いは同じです(-人-)。












スポンサーサイト
00 : 53 : 02 | 我が家 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<自転車 その後 | ホーム | 真冬の半袖>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://osanpo20130109.blog.fc2.com/tb.php/72-a564988b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。