スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
大井川鉄道 その1
2009 / 11 / 08 ( Sun )
行ってきました。大井川鉄道SLの旅。
私、妻、ハル、ばぁば(妻の母)の4人です。(じぃじはお仕事で欠席)。

紅葉には少し早め、来週が見ごろとか。
とはいえSLは満席で、お客さんも沢山いました。
大井川鉄道にはSLが5台、私たちが乗ったSLはC56の44号機です。
SL_1.jpg
このC56の44号機は戦時中タイで走っていて、戦後北海道で運行し、後に大井川鉄道に
来たようです。やはり歴史を感じます。

本当はSLの目の前でハルと撮影したかったのですが、人が多くハルも泣いてしまい
C56さんだけの撮影となりました。

室内はこんな感じです。
SL_2.jpg
蛍光灯は丸型でむき出し。扇風機が常設されていて、レトロチックです。

発車すると、周りの山並みや景色について、アナウンスガイドがあり、さらには歌ってくれます[わーい(嬉しい顔)]
家山駅からアナウンスしてくれている車掌さん(年配の女性)が各車両に来てくれて
話や「線路は続くよ」をハーモニカで吹いてくれました。
SL_3.jpg
ハルが自主的に手拍子をしたので、私も真似して手拍子。
(他のお客さんはしてません。)

金谷駅から千頭駅まで1時間20分程度。
ハルをだっこしてあっちこっち歩くことが何回もありましたが、3人で力を合わせて無事到着~。

次に続きます。




スポンサーサイト
22 : 32 : 36 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<大井川鉄道 その2 | ホーム | 朝食>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://osanpo20130109.blog.fc2.com/tb.php/45-74c6a625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。