スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
日曜森ちび-竹焚きご飯
2009 / 10 / 26 ( Mon )
私、妻、ハルの3人で日曜森ちびに行って来ました。

お父さんたちが竹を切ってきて竹の一部をくり抜き、ご飯を炊きます。
私も竹お釜の作成に参加しました。
最初は調子よくノコギリを引いていましたが、どんどん握力が低下してくるのが分かります。
きっと余分な力が入っているんですね。ちなみにノコギリを引いたのは3年ぶりくらいf^_^;

その頃、お母さんと子供たちが畑へ芋掘りに行っていました。
竹焚きご飯が炊ける間に、私も畑に様子を行ってみたら、ちょうどお芋が掘り終わった頃で
子供達がバケツにお芋を沢山入れて戻ってきました。
「沢山取ったー。」と子供達が私に見せてくれました。ちなみにハルは芋掘りをしている友達を
見ているほうが良かったみたいで、芋掘りには参加しなかったようです、はい。

ご飯はどうなったかというと
森ちび竹の子ごはん1.JPG
とても美味しそうにたけました。

みんなそろってお弁当です。
森ちび竹の子ごはん2.JPG

持って行った軽めのお弁当と竹で炊いたご飯。とても美味しかったです。
また、竹で炊いたご飯のおこげも最高でした[わーい(嬉しい顔)]
ハルおこげも美味しそうにたいらげていました。

私も妻もあまりアウトドア的なことをやらないのですが、この実は食べれるんですよ。とか
杉の葉っぱ良く燃えるので、種火にいいんですよ。とか教えてもらっていると自分達でも
バーベキューしに行ってみようか。という気分になります。

とても楽しく過ごせました。また来月も参加しようと妻と行っていたのですが、来月は11/21の
土曜らしく。その日は仕事・・・。残念[もうやだ~(悲しい顔)]

また次の機会を楽しみにしたいと思いまーす。12月はいけるかな?





スポンサーサイト
23 : 41 : 37 | 森ちび | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<今月の絵本 | ホーム | 浪漫バス竹千代君>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://osanpo20130109.blog.fc2.com/tb.php/40-6a57ad51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。